e-POST
お問い合わせ パートナー企業の方へ サイトマップ
ホーム ニュース 製品紹介 サービス・ソリューション 購入する 会社概要 ダウンロード サポート  
       
製品評価版ダウンロード
 


64ビットネイティブ対応版−製品評価版
このページに収録されているのは、64ビットネイティブ
対応版の評価版です。関連ドキュメント・ホワイトペー
パー類については、32ビット版・64ビット版共通です。
このページは
⇒32bit版は
E-Post Mail Server Enterprise II (x64)
E-Post SMTP Server Enterprise II (x64)
E-Post Mail Server Standard (x64)
E-Post SMTP Server Standard (x64)
テクニカルホワイトペーパー/システム運用ガイド
 /技術資料/追補マニュアル/サポート資料

E-Post Secure Handler (x64)
E-Post BossCheck Server (x64)
 〔E-Post BossCheck Option (x64)〕

E-Post Journal Option (x64)
E-Post LGWAN Option (x64)
各種ツール・ユーティリティ

 製品評価版から正規版への移行時のご注意

評価版を使った後、正規の製品版を導入される場合、以下のことにご注意ください。
●評価版の E-Post Mail Control の「バージョン情報」タブ画面から、製品に同梱されている 「ライセンスキー」を登録すればそのまま正規版としてご使用になれます。
●評価版と製品版とでは、機能自体に違いはありません。どちらも「ライセンスキー」を登録しないまま、30日の期限がすぎるとサービスが動作しなくなります。
●評価版インストール済み環境に対して、正規の製品版CDからインストールするときは、インストーラーの違いにより、事前にインストールされている評価版のアンインストールを行ってください。

 [64bit版] ライセンスキーについて

E-Post Mail Server Standard [32bit版]と E-Post Mail Server Standard(x64) [64bit版]とは、別製品であり、ライセンスキー体系がまったく異なります。[32bit版]のライセンスキーを[64bit版]で流用することはできません。その逆も同じです。[32bit版]のユーザーが[64bit版]をご利用になるためには、新規購入が必要となります。

 ライセンス認証(いわゆるアクティベーション)について

「ライセンスキー」を入力する際は、HTTPプロトコル(80番ポート)を使った通信によってライセンス認証が行われます。認証を通すためには、インターネットに接続できる環境が前提となります。インストールしたマシンのブラウザIEから、弊社のWebサイトをご覧になれる環境であれば、認証用の通信ができる仕様です。
万が一、インターネットに接続できない環境でご使用になる場合、ご購入前に弊社営業までご相談ください。また、正しいライセンスキーを入力しても、認証エラーになってしまう場合は、弊社サポートまでお問い合わせください。

 最新差分プログラムの更新情報

最新の差分アップデートプログラムは、「サポート2」からダウンロードすることが可能です。最新差分プログラムについては、最新差分プログラムの更新情報をご覧ください。

 「サポート2」へログインするには

「サポート2」へログインするには、弊社からお送りするログイン用登録IDとパスワードが必要になります。なお、評価版で試験運用や製品評価をされている段階では「サポート2」にログインできる登録IDとパスワードはお渡ししておりません。ご了承ください。
●E-Postシリーズ製品を初年度購入し、ユーザー登録いただいた後に、弊社から郵送でログイン用登録IDとパスワードを送付します。
●E-Postシリーズ製品次年度更新ご購入のお客様に対しては、過去にユーザー登録されている情報に基づき、弊社から郵送で送付します。ただし、部署や担当者が変わって事情がわからない状態になることを防ぐため、次年度更新の場合もユーザー登録をお願いしています。
●サポートインシデント1つのみのご購入時には、登録IDはお届けしておりません。


 ▼ダウンロード各項目について
※評価版として利用可能な期間は、インストール後30日間です。
マークのついてるものは、表示される申し込みフォーム を使って、ご氏名やメールアドレスなどの入力をお願いしております。入力されたメールアドレス宛にダウンロード先が自動送信されてきます。
 ▼動作対応OSについて
64ビットネイティブ対応版の動作対応OSは、Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2012 / 2012 R2 / 2016 です。64bit版の Windows Server 2003 / 2003 R2 / 2008 の環境でも動作はしますが、製品版はサポート対応しませんのでご了承ください。

E-Post Mail Server Enterprise II (x64) 対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post Mail Server Enterprise II (x64) 評価版

ファストスキャン版アンチウイルス機能が付加されたE-Post Mail Server (x64) シリーズの最上位版です。シングルサーバとして動作します。2台設定でクラスタ構成も可能です。以下の評価版が同梱されています。
・E-Post Mail Server for JP (x64) [アンチウイルス機能あり]
・E-Post loganalyzer

パッケージ版
2013.4.1 発売

(x64) Ver.4.20
2017.01.26

ユーザーズガイド(PDF) 2015.06
E-Post Mail Server Enterprise II (x64) 最新差分アップデートプログラム
「サポート2」で入手してください。
2017.12.20
updated!
E-Post SMTP Server Enterprise II (x64) 対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post SMTP Server Enterprise II (x64) 評価版

ファストスキャン版アンチウイルス機能が付加されたE-Post SMTP Server (x64) シリーズの最上位版です。シングルサーバとして動作します。2台設定でクラスタ構成も可能です。以下の評価版が同梱されています。
・E-Post SMTP Server for JP (x64) [アンチウイルス機能あり]
・E-Post loganalyzer

パッケージ版
2013.4.1 発売

(x64) Ver.4.20
2017.01.26

ユーザーズガイド(PDF) 2015.06
E-Post SMTP Server Enterprise II (x64) 最新差分アップデートプログラム
「サポート2」で入手してください。
2017.12.20
updated!
E-Post Mail Server Standard (x64) 対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post Mail Server Standard (x64) 評価版

E-Post Mail Server (x64) シリーズのアンチウイルス機能のないスタンダード版です。シング ルサーバとして動作します。2台設定でクラスタ構成も可能です。以下の評価版が同梱されています。
・E-Post Mail Server for JP (x64)
・E-Post loganalyzer

パッケージ版
2013.4.1 発売

(x64) Ver.4.20
2017.01.26

ユーザーズガイド(PDF) 2015.06
E-Post Mail Server Standard (x64) 最新差分アップデートプログラム
「サポート2」で入手してください。
2017.12.20
updated!
E-Post SMTP Server Standard (x64) 対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post SMTP Server Standard (x64) 評価版

E-Post SMTP Server (x64) シリーズのアンチウイルス機能のないスタンダード版です。シングルサーバとして動作します。2台設定でクラスタ構成も可能です。以下の評価版が同梱されています。
・E-Post SMTP Server for JP (x64)
・E-Post loganalyzer

パッケージ版
2013.4.1 発売

(x64) Ver.4.20
2017.01.26

ユーザーズガイド(PDF) 2015.06
E-Post SMTP Server Standard (x64) 最新差分アップデートプログラム
「サポート2」で入手してください。
2017.12.20
updated!
テクニカルホワイトペーパー/システム運用ガイド
/技術資料/追補マニュアル/サポート資料
E-Post Mail Server (x64)シリーズ
E-Post SMTP Server (x64)シリーズ
テクニカル・ホワイトペーパー
『MSFC方式クラスタリングメールサーバ構築ガイド−Windows 2012 R2 / 2016 構築編』(PDF)
2017.05
Rev1.5
※お問い合わせ
ください
テクニカル・ホワイトペーパー
『MSFC方式クラスタリングメールサーバ構築ガイド−Windows 2008 R2 構築編』(PDF)
2015.12
Rev1.3
※お問い合わせ
ください
テクニカル・ホワイトペーパー
『MSCS方式クラスタリングメールサーバ構築ガイド』(PDF)
2008.08
Rev1.0
テクニカル・ホワイトペーパー
『〔E-Post方式〕クラスタリングメールサーバ構築ガイド』(PDF)
2015.12
Rev1.7
テクニカル・ホワイトペーパー
『Active Directory連携メールサーバ構築ガイド』(PDF)
2015.12
Rev1.6
技術資料
『SMTPゲートウェイ基本設定と応用』(PDF)
2010.06
Rev2.2
技術資料
『Windows Server 2016 環境での導入時の注意』(PDF)
2017.05
Rev1.3
技術資料
『Windows Server 2012 環境での導入時の注意』(PDF)
2013.10
Rev1.2
技術資料
『Windows Server 2008R2 環境での導入時の注意』(PDF)
2013.10
Rev1.2
技術資料
『Windows Server 2008 環境での導入時の注意』(PDF)
2011.07
Rev1.0
『E-Post Mail Server・SMTP Server メールサーバ システム運用ガイド』(PDF)
導入後、システム管理者が目を通しておくべき要点をまとめたメールサーバシステム運用ガイドです。「サポート2」で入手してください。
2015.09
Rev2.2
『E-Post Mail Server Web管理ツール マニュアル』(PDF)
Web管理ツール全体を説明した操作マニュアルです。「サポート2」で入手してください。
2015.02
1.0版
『E-Post Mail Server コンソール用管理ツール マニュアル』(PDF)
新しく追加されたコンソール機能を活用するためのレファレンスマニュアルです。「サポート2」で入手してください。
2015.02
1.0版
技術資料
『Web管理HTMLカスタマイズガイド』(PDF)
Web管理ツールを使用する際、カスタマイズする事例と解説を載せたドキュメントです。「サポート2」で入手してください。
2011.12
Rev1.0
サポート資料:[32bit版] から [64bit版] へのメールサーバ移行手順
『32bit版から64bit版E-Postシリーズ製品へのメールサーバ移行手順』(PDF)
2014.03
Rev1.0
※お問い合わせ
ください
サポート資料:[64bit版] メールサーバ・SMTPサーバ移行の手順
『メールサーバ・SMTP サーバ移行の手順についてStd (x64)』(PDF)
『メールサーバ・SMTP サーバ移行の手順についてEnt (x64)』(PDF)
2016.11
Rev3.2
※お問い合わせ
ください
サポート資料
『EnterpriseからStandardへのダウングレード作業手順』(PDF)
2010.12
Rev1.0
※お問い合わせ
ください
E-Post Secure Handler (x64)
対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post Secure Handler (x64) 評価版

標的型メール攻撃なども防御するインバウンド承認・自動判断機能をもつメールゲートウェイです。E-Post SMTP Server (x64) または E-Post Mail Server (x64) がインストールされている環境が必要です。最新のE-Post SMTP Server (x64) 評価版 または E-Post Mail Server (x64) 評価版を別途ダウンロードしてください。

パッケージ版
2017.2.1 発売

(x64) Ver.4.20
2017.10.03

E-Post Secure Handler (x64) 最新差分アップデートプログラム
最新差分は「サポート2」で準備される予定です。


ユーザーズガイド(PDF) 2017.02
E-Post BossCheck Server (x64)
 [E-Post BossCheck Option (x64)]
対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post BossCheck Server (x64) 評価版
 [E-Post BossCheck Option (x64)] 評価版


メールシステムのゲートウェイとして設置するメール上長承認ソフトウェアです。E-Post Mail Server (x64) または E-Post SMTP Server (x64) がインストールされている環境が必要です。最新のE-Post Mail Server (x64) 評価版 または E-Post SMTP Server (x64) 評価版を別途ダウンロードしてください。以下の評価版が同梱されています。
・E-Post BossCheck Option (x64)

パッケージ版
2013.4.1 発売

(x64) Ver.4.20
2013.02.22

E-Post BossCheck Server (x64) 最新差分アップデートプログラム
「サポート2」で入手してください。E-Post SMTP Server (x64) の項目を参照してください。
2017.12.20
updated!
ユーザーズガイド(PDF) 2009.01
追加機能補足マニュアル(PDF)
E-Post BossCheck Server(BossCheck Option)機能強化に伴う補足マニュアルです。ユーザーズガイドと合わせてご利用ください。
2015.02.25
Rev1.5
テクニカル・ホワイトペーパー
『E-Post BossCheck Server 運用&構築事例集』(PDF)
2014.10.31
Rev1.9
E-Post Journal Option (x64)
対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post Journal Option (x64) 評価版

メールデータバックアップを可能にする「E-Post Journal Option (x64)」(ジャーナルオプション)です。E-Post Mail Server (x64)・E-Post SMTP Server (x64)シリーズが必要です。「サポート2」で入手してください。「サポート2」へ入れない方で評価用に入手したい方は、弊社営業担当 までお問い合わせください。
2013.02.22
『E-Post Journal Option 運用ガイド』(PDF)
E-Post Mail Server (x64)・E-Post SMTP Server (x64) 用 E-Post Journal Option (x64) の活用方法、運用についてのホワイトペーパーです。「サポート2」で入手してください。
2009.03
Rev1.2
E-Post LGWAN Option (x64)
対応OS: Windows Server
2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
名  称 公 開 日
バージョン
Download
E-Post LGWAN Option (x64) 評価版

LGWAN利用環境でメール返信時や送信時に自動的にドメイン名付け替えを可能にする「E-Post LGWAN Option (x64)」です。E-Post Mail Server (x64)・E-Post SMTP Server (x64)シリーズが必要です。
入手希望の方は弊社営業担当 までお問い合わせください。

パッケージ版
2013.4.1 発売

2013.02.22
※お問い合わせ
ください
ツール・ユーティリティ (x64)
名  称 公 開 日
バージョン
Download
追加処理プログラム作成キット2 SPA-DLL-PWRAPPER (x64)
コマンドプロンプトで実行するプログラムを起動可能にする(x64)版専用のDLLです。
入手希望の方はお問い合わせください。

2014.4.1
※お問い合わせ
ください
32bit版・(x64) 64bit版 共通ツール・ユーティリティ
名  称 公 開 日
バージョン
Download
ドメイン認証(DKIM)アドオンツール EPSTDKIM v1.01
E-Post Mail Server / SMTP Server シリーズでドメイン認証(DKIM)に対応したアドオンプログラムです。メール受領時にドメイン認証(DKIM)を機能させることが可能になります。
ダウンロードするには、「サポート2」にログインする必要があります。
2013.02.19
ドメイン認証(SPF)アドオンツール GETSPF v1.03
E-Post Mail Server / SMTP Server シリーズでメール受領時においてドメイン認証(SPF)を機能させるためのアドオンプログラムです。
ダウンロードするには、「サポート2」にログインする必要があります。
2008.03.05
E-Post用文字コード変換ツール UnicodeConv.exe
E-Postシリーズ用文字コード変換ツールです。自動応答メッセージを設定するときなど、入力した件名を変換、JISコードからBase64でエンコードし、また入力した本文をJISコード変換に変換します。
ダウンロードするには、「サポート2」にログインする必要があります。
2009.02.02
メールチェッカープログラム PostEye Mini
PostEye Miniは、E-Post BossCheck Server が導入された環境で、上長承認を支援する機能が搭載されたメールチェッカープログラムです。クライアントマシン用のフリーウェアとして提供中です。
ダウンロードするには、「サポート2」にログインする必要があります。
2008.03.14
SMTPメール送信クライアントプログラム Sendmail.exe 2004.09.15
SSL Key 作成キット SSL-Key.zip
自己認証局を作成し「公開鍵証明書」と「秘密鍵」を作るための"CERTIFICATE.BAT"バッチファイルなどを含むキット
2008.03.04
SSL Key 作成キット SSL-Key-SHA2.zip
自己認証局を作成し「公開鍵証明書」と「秘密鍵」を作るための"CERTIFICATE.BAT"バッチファイルなどを含むキット SHA2(sha256)対応
2015.11.06
new!

製品サポート
サポートに関してのご案内
購入前の基本機能に関するFAQ
導入後の製品FAQ
ユーザー登録
最新差分プログラムの更新情報
サポート2
メールサ ーバ構築ガイド
不正中継検査
購入方法とダウンロード
直接購入する(E-POST Direct)
量販店・SIベンダー
導入事例
お客様の声
製品評価版ダウンロード
販売パートナー
注文の手順
お支払方法
価格表 PDF (32bit Mail/SMTP)
価格表 PDF (32bit BossCheck)
価格表 PDF (x64 Mail/SMTP)
価格表 PDF (x64 BossCheck)
特定商取引に関する
法律による表示
イー・ポストダイレクト
サポート2
メールサーバ構築ガイド
Copyright© E-POST Inc. 2003- 株式会社イー・ポスト